システム障害時の対応

  1. トップ
  2. システム障害時の対応

tsumiki証券株式会社(以下「当社」といいます。)では、システムに障害が発生し、お客さまのお取引に支障が生じた場合について以下の対応を行います。

システム障害の定義

システム障害とは、当社のシステムに起因する不具合が発生し、お客さまのインターネット経由による注文の執行ができない、もしくは大幅な遅れ並びに約定結果・残高表示の誤りなどが発生した状況であると当社が判断した場合をいいます。

お客さまの通信環境やスマートフォンなどの機器の不具合など当社のシステムに起因しない場合については、ここで定義するシステム障害には含まれないものとします。

システム障害時のお知らせ

システム障害が発生した場合は、速やかに以下のうち、いずれかの方法によって「システム障害のお知らせ」などの表題にてお客さまにお知らせします。

  1. お客さまのマイページにおけるお知らせ
  2. 当社ウェブサイトにおけるお知らせ
  3. お客さまへの電子メールによるお知らせ

システム障害発生時のお引き出し、つみたて設定の変更などについて

システム障害が発生した場合、状況によっては一部あるいはすべての取引を一時的に停止する場合があります。なお、これにより発注に支障をきたした場合、原則としてお引き出しに限り電話での注文対応をさせていただきます。

お客さまからのお問合せが集中し、当社コールセンターへの電話がつながりにくくなる場合、あるいは電子メールによるお問合せへの返信が遅れる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

システム障害発生前に当社が受注した注文について

お客さまのご注文を当社が受注したものの正常に執行できなかった場合には、システム障害の状況、注文内容などを総合的に考慮し、必要に応じて差損金による清算などを行う場合や、当社が相手方となって適切な価格で取引を行う場合があります。

これらの場合には、当社はお客さまの注文内容やお客さまのご意向の確認を電話、電子メールなどで行うことがあります。なお、お客さまとの連絡が取れない場合には、当社の任意で取引の決済を行うことがあります。

当社が注文を受注していない場合について

システム障害によりお客さまがログインできなかったため、あるいは取引画面の遷移が遅延したためお客さまの受注ができず、お客さまが得られたであろう利益を享受できなかったなどといったいわゆる機会損失については、当社での受注行為が認められず、その損失を確定することができないため、お客さまの損失を補てんすることはできません。

また、法令により、当社は示談などによる解決のお申出にも応じることはできません。あらかじめご了承ください。

  1. トップ
  2. システム障害時の対応
ページトップへ