いくらつみたてたらいいの?

ピンチの月は少し減らしたり、
余裕のある月は少し増やしたり、
自分のペースに合わせて決めましょう

  1. トップ
  2. つみたてのはじめ方
  3. いくらつみたてたらいいの?

tsumikiのつみたてには
3つのポイントがあります!

  1. 1
    3,000円から
    気軽にはじめられます。
    まずは毎月3,000円から。
    つみたてNISAを活用するなら毎月3.3万円まで可能です。

    3,000円から 気軽にはじめられます

  2. 2
    つみたて金額は
    いつでも変更できます。
    こつこつ・ゆっくり・自分のペースで、無理なく続けられる金額を選びましょう。慣れてきたら、つみたて金額は増やせます。

    つみたて金額は いつでも変更可能です。「投資信託の毎月のつみたて金額。つみたてをされている方(365名)」
    ※エポスカード会員アンケート2017年9月実施
    「投資信託に関するアンケート」より

  3. 3
    必要なときはいつでも
    変更・引き出しができます。
    つみたて金額を減らしたり、つみたてを休むこともできます。もし急にお金が必要になったら、引き出すことだってできますよ。

    必要なときはいつでも 変更・引き出しができます。

あとは、
ゆっくり続けましょう

ほったらかしのいいところを見る

tsumiki証券 ロゴ

「私にもできそうかも」と
思っていただけたら、
下記の「つみたてをはじめる」を
ご覧ください。

  • 当社が取り扱う商品は、信託報酬等の費用をご負担いただく場合があります。
  • 投資信託は価格の変動等により損失が生ずるおそれがあります。商品ごとに費用およびリスクは異なりますので、各商品の目論見書・目論見書補完書面(当社ウェブサイトにあります)をお読みください。

ほったらかしのいいところ

定額のつみたてを「ほったらかし」でつづけているとなぜいいか。
運用期間を5年間と20年間で比べてみましょう!

資産・地域を分散して
つみたて投資を行った場合

  • 5年間の短期運用で利益を出す人の割合

    5年間の短期運用では利益がでることもあれば、マイナスになってしまう人の割合も少なくありません。

  • 5年間の短期運用で利益を出す人の割合

    20年の長期運用ではほどんどプラスの成果となっています。

  • 平成29年7月 金融庁資料を基にtsumiki証券作成
  • 1985年以降の各年に、毎月同額ずつ国内外の株式・債券の買付けを行ったもの。各年の買付け後、保有期間が経過した時点での時価をもとに運用結果及び年率を算出。 これは過去の実績を基にした算出結果であり、将来の投資成果を予測・保証するものではありません。
  1. トップ
  2. つみたてのはじめ方
  3. いくらつみたてたらいいの?
ページトップへ