つみたてNISAって
なに?

  1. トップ
  2. つみたてのメリット
  3. つみたてNISAってなに?

はじめての資産づくりに
ぴったりの制度なんです

  • 金融庁の厳しい基準をクリア
    した商品のみを扱っています

    つみたてNISA対象の商品は、手数料や運用成績などの金融庁の厳しい基準をクリアしたわずか3%のみ。いづれの商品もはじめての資産づくりにふさわしい商品です。

    金融庁の厳しい基準をクリア した商品のみを扱っています
  • 利益に税金がかからないので
    効率的に資産づくりができます

    年間40万円まで、20年間で合計800万まで、
    利益が出た際の税金がかかりません

    利益に税金がかからないので 効率的に資産づくりができます

つみたてNISA
よくあるご質問

  • 投資信託って何?

    お客さまから集めたお金を、運用のプロが世界中の株式や債券などに投資し、利益も損失もお客さまにお返しする商品です。

    投資信託って何?

    (イメージ図)

  • iDecoやNISAと何が違うの?

    非課税期間が長く、いつでもお引出しがOK!お客さまのライフステージに応じた使い方ができます!

      つみたて
    NISA
    NISA iDeco
    使い道 ライフステージに応じていろいろ 主に老後資金
    年齢 満20歳以上、1人1金融機関のみ
    1年に投資できる額 40万円
    まで
    120万円
    まで
    お客さまによって異なる
    非課税運用ができる
    期間
    20年間 5年間※ はじめてから10年以上
    の方で60歳まで
    合計金額 800万
    まで
    600万
    まで
    お引き出し いつでも可能 原則60歳までできない
    ※5年経過した時点の内容で、そのまま持ち続ける制度(ロールオーバー)を利用して最大10年間
  • NISA(一般NISA)
    と一緒に使えるの?

    つみたてNISAとNISAは
    同時には使えません。
    また、ひとつの金融機関でしか
    おつくりいただけません。

    すでにNISA口座を
    お持ちの方はこちら

つみたてNISAを利用して
上手に資産づくりをはじめませんか?

(1)つみたてNISAは、同じ年に1人1口座(1金融機関)しかつくれません。
金融機関の変更を除き、つみたてNISAは同じ年に1口座しかつくれません。また、すでにつみたてNISAにある投資信託を他の証券会社などに移すことはできません。
(2)つみたてNISAとNISAは選択制です。
同じ年に両方の適用を受けることはできません。また、金融機関の変更などを行う場合は原則として暦年(1月1日〜12月31日)単位となります。
(3)つみたてNISAは、つみたて投資のみ利用できます。
当社の取扱う投資信託は、すべてつみたてNISAの利用ができます。
(4)損失は、税務上ないものとされます。
つみたてNISAにある投資信託を引き出した際に損失が発生したとしても、他の投資信託等から生じた利益と損益通算することはできません。

(5)いわゆる「一般NISA」と異なり、ロールオーバーはできません。

(6)つみたてNISA内の投資信託を引き出した後、そのNISA枠の再利用はできません。

(7)信託報酬等の概算額を原則として年1回お知らせします。
つみたてNISAでつみたてられた投資信託の信託報酬等のおおよその金額を、年に1回当社よりお知らせします。
(8)10年経過後、および5年ごとにお名前・ご住所の確認が求められます。
つみたてNISAの口座を設定してから10年たったとき、その後は5年たつごと(=基準経過日)に、当社がお客さまのお名前・ご住所を確認いたします。お名前・ご住所が確認できなかった場合にはお取引ができなくなる場合があります。

エポスカードをお持ちでない方は
こちらから

  1. トップ
  2. つみたてのメリット
  3. つみたてNISAってなに?
ページトップへ